大腸内視鏡検査専門医クリニック:寺井クリニック
胃腸科・内科内視鏡専門医
TEL:03-5207-7116info@terai-clinic.jp
ホーム:大腸内視鏡検査専門医 寺井クリニック |院長ご挨拶:大腸内視鏡検査専門医 寺井クリニック |診療内容のご案内:大腸内視鏡検査専門医 寺井クリニック |院内設備のご案内:大腸内視鏡検査専門医 寺井クリニック |内視鏡検査Q&A:大腸内視鏡検査専門医 寺井クリニック |医療活動、著書等のご案内:大腸内視鏡検査専門医 寺井クリニック |クリニックへのアクセス:大腸内視鏡検査専門医 寺井クリニック Privacy PolicySite Map
痛くない内視鏡検査なら大腸内視鏡検査専門医クリニック:寺井クリニック(東京都千代田区)

医療活動のご案内

マイナビニュース(取材当時はマイコミジャーナル)に取材記事が掲載されました


【レポート】内視鏡から見えた大腸がんの今(2007.04.03)
 →(ページ1)スペシャリストに聞く大腸内視鏡検査のススメ
 →(ページ2)大腸内視鏡検査について知る
 →(ページ3)「がんとの闘いは永続する」?オリンパスメディカルシステムズ、森嶌社長に聞く
 →(ページ4)増える大腸がん、進まぬ大腸内視鏡検査への理解

著書のご案内


著書(図解 挿入法マニュアル―基本と応用のAtoZ イラストレイテッド大腸内視鏡) 図解 挿入法マニュアル―基本と応用のA to Z
イラストレイテッド大腸内視鏡
 
→Amazonの紹介ページ
著者: 岩男 泰、寺井 毅
出版社: ベクトルコア
単行本: 195 p ; サイズ(cm): 26 x 19

言葉では伝わりにくい挿入テクニックをイラストレーションで徹底解説。
各章に添えられたコラムやワンポイントアドバイスも必見です。 大腸内視鏡の挿入技術を習得するには感覚的なものが多いですが、 言葉では伝わりにくい挿入テクニックをイラストレーションで徹底解説。 解剖学的な大腸の構造など基本知識も詳細に解説。

このたび、中国語版が出版されました。(写真右)2008年7月


院長が執筆した主な内視鏡関連著書
    執筆「大腸疾患NOW 2010特別号(大腸癌取扱い規約)病理診断上の問題点」
  • 「大腸内視鏡の消毒とメンテナンス. 消化器内視鏡のコツと落とし穴?(下部消化管)」 鈴木博昭編集、中山書店、1997
  • 「胃のポリープとはどのようなものだろうか?−胃癌はポリープから起こるのだろうか?ここまできた胃の科学」 佐藤信紘編集、中外医学社、1999
  • 「消化器学用語辞典−食道・胃・腸」 佐藤信紘監修 川野淳、三輪洋人編集、メディカルレビュー社、1999
  • 「がんを治す内視鏡の名医大事典」 和田努編著、二見書房、2000
  • 「大腸内視鏡-挿入のコツ」 早期大腸癌編集委員会編集、日本メディカルセンター社、2001
  • 「イラストレイテッド大腸内視鏡 図解挿入法マニュアル−基本と応用のAtoZ」 寺井毅・岩男泰著、ベクトル・コア、2003
  • 「基本からわかる大腸のEMR」 五十嵐正広編集、中山書店、2003
  • 「消化管拡大内視鏡診断の実際−観察のコツと診断のポイント」 田尻久雄、田中信治編集、金原出版株式会社、2004
  • 「大腸pit pattern 診断」 工藤進英著、医学書院、2005
  • 「EMRのコツと落とし穴(2)(下部消化管)」 工藤進英編集、中山書店、2005
  • 「消化器癌の診断・治療 内視鏡と病理の接点」 木曜会編、藤盛孝博、坂本長逸、星原芳雄、加藤洋編集、新興医学出版社、2005
  • 「内視鏡診断のプロセスと疾患別内視鏡像(下部消化管)」 丹羽ェ文監修、田中信治、長南明道、田尻久雄編集、日本メディカルセンター、2005
  • 「大腸EMR・ESDの基本手技」 田中信治編集、メジカルビュー社、2006
  • 「大腸疾患の内視鏡診断と治療」 日比紀文、岩男泰編集、診断と治療社、2006
  • 「大腸・小腸の治療内視鏡(DVD-Videoで見る)」 原田容治、井上雄志編集、メジカルビュー社、2007
  • 「大腸腫瘍診断(症例で身につける消化器内視鏡シリーズ)」 田中信治編集、羊土社、2008
  • 「大腸疾患NOW 2010特別号(大腸癌取扱い規約)病理診断上の問題点」 藤盛孝博編集、日本メディカルセンター、2010
  • 「消化管内視鏡エキスパート 大腸癌」 五十嵐正弘編集、中外医学社、2011
  • 「大腸内視鏡挿入の基本とトラブルシューティング」 樫田博史、鶴田修編集、羊土社、2012
  • 「消化器内視鏡レクチャー エキスパートだけが知っている大腸内視鏡―挿入のコツと診断の基本」 斎藤豊編集、総合医学社、2012

研究論文


→研究論文の詳細ページへ

関連書籍


関連書籍(日本初!かかりつけ医を探すガイド 日本の家庭医08) 日本初!かかりつけ医を探すガイド 日本の家庭医08
AERA 臨時増刊
出版社: 朝日新聞社

都道府県別に800名の医師が推薦するかかりつけ医として、当院が東京都の内視鏡専門医のページに掲載されています。

→関連書籍のPDFファイル(0.9MB)


関連書籍(がんを治す内視鏡の名医大事典) がんを治す内視鏡の名医大事典 →Amazonの紹介ページ
著者: 和田 努
出版社: 二見書房
単行本: 505 p ; サイズ(cm): 19 x 13

当院、院長も紹介されました。
安心して内視鏡の検査・治療を受けるためには、まず優れた内視鏡医に出会うことが大切です。 しかし、そうはいっても私たちが知りうる情報はきわめて限られています。 安心して内視鏡の恩恵を受けるための手引書をつくりたい―そんな思いでこの本は企画されました。
本書は374人の内視鏡医自身の手による原稿で構成されています。内視鏡医の医療感、方法論などが正確に伝わってくるはずです。

→関連書籍の詳細ページへ


関連書籍(手術数でわかる いい病院2007 全国&地方別ランキング) 手術数でわかる いい病院2007 全国&地方別ランキング →Amazonの紹介ページ
週刊朝日 臨時増刊
出版社: 朝日新聞社

当院、院長のコメントが「食道・胃・大腸がんの全国ランキング 内視鏡治療のいい病院」のコーナーに掲載されています。

→関連書籍のPDFファイル(4.7MB)


関連書籍(IPPO(いっぽ) vol.5  2006冬) IPPO(いっぽ) vol.5 2006冬
インプレッサマガジン11月号臨時増刊
出版社: ニューズ出版

「わが町の名医 こころに聴診器!」というコーナーに当院、院長が紹介されました。

→関連書籍の詳細ページへ

大腸内視鏡実技指導の活動等


2004年中国での内視鏡実技指導(大腸内視鏡検査専門医クリニック:寺井クリニック) 大腸内視鏡のライブ・デモンストレーション(実技指導)の実績
  • コロノスコピー・ライブー挿入理論と実技. 第11回重点卒後教育セミナー(2002/02/23)
  • 第13回大腸IIc研究会(2003/09/20)
  • 北京軍区総医院(2004/09/21〜09/23)
  • 第4回国際消化器内視鏡セミナー(2005/02/12)
  • 第5回国際消化器内視鏡セミナー(2006/03/19)
  • 第12回首都圏大腸内視鏡研究会(2006/04/01)
  • オリンパス大腸内視鏡挿入法セミナー(2007/09/13,09/26,10/10)
  • オリンパス大腸内視鏡挿入法セミナー(2008/10/08,10/22,11/05)

第4回国際消化器化内視鏡セミナー
日時: 2005年2月11・12日(金・土)
場所: 新横浜プリンスホテル5Fシンフォニア
HP:
http://www.yokohama-live.com/

大腸内視鏡の挿入から、EMR、ESD、拡大内視鏡、ERCP、ESTまで、消化器内視鏡のすべての領域で、世界の最先端の技術をライブ。 昭和大学横浜市北部病院から、新横浜プリンスホテルにライブ中継しました。講師として参加しました。


第5回国際消化器化内視鏡セミナー
日時: 2006年3月18・19日(土・日)
場所: 新横浜プリンスホテル5Fシンフォニア
HP: http://www.yokohama-live.com/

第4回大会に続き、内視鏡実技の中継を行い、講師として参加しました。


第12回首都圏大腸内視鏡研究会
日時: 2006年4月1(土)
場所: 田坂記念クリニック
主催: フジフィルム健康管理センター

大腸内視鏡検査をマスターしたい先生のためのデモンストレーションを開催。講師として参加しました。

クリニック開業後の研究会・学会活動等


  • 第74回日本消化器内視鏡学会総会附置第2回大腸拡大内視鏡研究会座長(2007/10/20)
  • 第5回拡大内視鏡研究会発表:病変の血流状態がNBI診断に影響したと思われる22mmの大腸腺腫の1例(2008/09/14)
  • 第26回日本大腸検査学会ワークショップ司会:挿入困難例へのアプローチ(2008/11/30)
  • 第77回日本消化器内視鏡学会総会附置第4回大腸拡大内視鏡研究会発表:NBI診断における血流変化をきたす病変の検討(2009/05/23)
  • 第19回大腸IIc研究会発表:NBI拡大観察で血管構造が疎であった3mmの大腸IIc型腺腫の1例(2009/09/13)
  • 第6回拡大内視鏡研究会発表:大腸NBI診断における血流変化をきたす病変の検討(2009/09/14)
  • 第78回日本消化器内視鏡学会総会ワークショップ司会:クリニックでの内視鏡診療と治療の現況と展望(2009/10/17)
  • 第79回日本消化器内視鏡学会総会パネルディスカッション発表:クリニックにおける大腸拡大内視鏡の必要性の検討(2010/05/15)
  • 第79回日本消化器内視鏡学会総会附置第5回大腸拡大内視鏡研究会当番世話人と多施設アンケート調査の発表:大腸NBI深達度所見の整理(2010/05/15)
  • 第29回日本大腸検査学会パネルディスカッション発表:挿入困難例を少なくする大腸内視鏡検査、(2011/09/18)
  • 国立がん研究センター中央病院との医療連携強化のための情報交換会講演:クリニックにおける大腸拡大内視鏡の活用(2011/10/25)
  • 第31回日本消化器内視鏡学会重点卒後教育セミナー「大腸内視鏡診療の最前線―拡大内視鏡診断と挿入法」講師:脾弯曲部から盲腸への挿入(2012/02/05)
  • 第83回日本消化器内視鏡学会総会VTRシンポジウム発表:血流変化をとらえた大腸NBI拡大内視鏡診断、(2012/05/13)
  • 第83回日本消化器内視鏡学会総会附置大腸IEE診断法の統一に関する研究会発表:NBI拡大観察におけるString vessel signが診断に有用であった2例(2012/05/14)
  • 第16回首都消化器内視鏡懇談会講演:クリニックでの大腸内視鏡検査ー私の工夫(2012/07/19)
  • 第3回大腸NBI拡大内視鏡スキルアップアカデミー講演:クリニックの視点から見た大腸拡大内視鏡(2012/12/12)
  • 第85回日本消化器内視鏡学会総会シンポジウム発表:大腸NBI拡大内視鏡診断における血流変化の解析(2013/05/12)
  • 第86回日本消化器内視鏡学会総会ポスター座長:大腸-診断・治療(2013/10/11)
  • 第36回日本消化器内視鏡学会重点卒後教育セミナー「下部消化管疾患の診断とfollow-upのコツ」講師:大腸腫瘍の精密診断、(2014/10/05)
  • 第88回日本消化器内視鏡学会総会ポスター座長:大腸出血(2014/10/26)


ホーム - 院長ご挨拶 - 診療内容のご案内 - はじめての診療の方へ - 大腸がん・内視鏡の解説 - 院内設備のご案内
内視鏡検査Q&A - 医療活動・著書等のご案内 - クリニックへのアクセス - プライバシーポリシー - サイトマップ
Copyright © TERAI CLINIC. all rights reserved.